お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 11月の結婚式のお呼ばれはもう寒い!衣装選びに欠かせない寒さ対策とは?

2017.11.9

11月の結婚式のお呼ばれはもう寒い!衣装選びに欠かせない寒さ対策とは?

IMG_2773ISUMI_TP_V

11月の結婚式お呼ばれは意外と寒い

リーズナブルな料金で式場を利用できる11月は、意外と結婚式のお呼ばれが多いシーズンです。

男性の場合は、少しフォーマルなスーツにYシャツ、お洒落なネクタイといったコーディネートで十分快適に結婚式に参列することができます。

これに対してファッションにおける選択肢の多い女性は、「11月の結婚式には一体何を着ていけば良いのだろう?」といった疑問を抱く傾向があるのです。

今回は、意外と寒い季節として知られる11月に、結婚式のお呼ばれ準備で行なっておきたい寒さ対策の話をしていきます。

どんな会場で結婚式が行われるの?

11月の結婚式に出る上で最初にチェックしておくべきなのは、式場のスタイルです。

例えば、外気の全く入ってこないホテルなどで行われる場合は、それなりに季節感のある材質であればノースリーブや半袖のワンピースでも違和感なく過ごせます。

これに対して、挙式後に行われるブーケトスやシャワーフラワー、ガーデンパーティーが屋外で行われる場合は、どんなに天気の良い日でもかなり冷えることが予想されますので、注意が必要です。

こうした不安要素の高い11月の結婚式に出る時には、式場のホームページ確認や問い合わせなどを行なって、「屋外に出ることはあるのか?」といったポイントを確認しておくのが理想と言えるでしょう。

コートをクロークに預けることによる失敗

数十分でも屋外に出る結婚式では、コートをクロークに預けない方が良い場合もあります。

特に挙式からブーケトス、フラワーシャワーは一連の流れで行われますので、一度クロークにコートを預けてしまうと寒い格好のままで儀式に参加しなければならないと言えるでしょう。

また寒さやコートを預けるタイミングなどが面倒と感じる場合は、着物レンタル店で借りた振り袖を着て参列した方が、ストレスなく結婚式を楽しめると言えるでしょう。

新郎新婦がゲストへの寒さ対策を行う

どんなに天気の良い日でも明らかに寒いであろう11月に結婚式を行う新郎新婦は、招待状に「屋外に出ることがあるので、コートを着てきてね?」といったひと言を添えるようにしてください。

こうした配慮を最初に行なっておけば、全ての人が寒さにストレスを感じず楽しく結婚式を楽しめます。

また前述のようにクロークにコートを預けてしまうと快適にガーデンパーティーなどを楽しめないこともありますので、クロークや入口付近に案内板を置くのもゲストに快適に過ごしてもらう配慮に繋がると言えそうです。

お近くの店舗を探す

関連記事

Dollarphotoclub_80018659

2015.9.14

袖に適したブランドバックの選び方

振袖に合うブランドバックで上質なお洒落を! 振袖を着る時にブランドバックを合わせると、和装の華 … 続きを読む

pixta_2558819_S

2015.5.18

振袖や和服に最適!お洒落なネイルカタログ

華やかなネイルでみんなと差をつける 地味な仕上がりになってしまった振袖や着物にゴージャスさをプラス … 続きを読む

16ad8082b553fdbf716d04ce3a7eec98_s

2016.11.11

着物で顔を引き立たせたい!半襟の色選びの基準、方法

女性の顔を引き立てる!着物の襟の色と重要性 女性の首元をスッキリ見せる「襟」は、和服の着付けや … 続きを読む

KAZUHIRO006_TP_V

2017.12.22

引越していても地元の成人式に参加することは可能かどうか

引っ越してしまった地元の成人式に出てみたい 「両親が転勤族だった」とか「進学を機に地元から離れ … 続きを読む

img_95623283

2017.12.18

成人式の後撮りはいつまでの期限で行うべき?値段は安いのでしょうか?

成人式の記念撮影における「後撮り」とは? 成人式の後に記念撮影をすることを、後撮りと呼びます。 … 続きを読む

料理をする女性

2017.5.22

結婚式のお呼ばれゲストが着物や和装で参列する時の注意点

留袖で結婚式のお呼ばれをする際の注意点 新郎新婦の母親や伯母などが着るのは、既婚女性の第一礼装 … 続きを読む

OKする若い女性

2017.7.31

着物ビギナーに必要な夏の着物の工夫と条件

着物ビギナー必見!夏に必要な着物とは? 和服初心者の皆さんにとって猛暑の続く真夏は、着物選びが … 続きを読む

gatag-00013142

2017.3.13

着物バッグでコンパクトに和服を持ち運ぶ方法と入れ方 まとめ

着物バッグの使い方・入れ方とは? 細長く折り畳まれた和服にシワが付かないことを目的にした着物専 … 続きを読む

img_95623283

2017.11.22

卒業式に着る袴の素材!ポリエステルでは安っぽく見えちゃいますか?

卒業式で袴を着る女子が多い理由 短大や大学、専門学校の卒業式で袴を着る女子が多いのは、男性と違 … 続きを読む

本を読む女性

2015.9.14

20歳から始まる人気の習い事 4選

英会話 英会話の習い事をしていると、「外国への興味」が高まります。 特に英会話スクールで … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. 0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s
    夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧