お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 結婚式のお呼ばれ服装におすすめ!レンタルドレスの賢い選び方と相場

2017.5.8

結婚式のお呼ばれ服装におすすめ!レンタルドレスの賢い選び方と相場

1f794762ffe03d0b92b9663e784dda27_s

レンタルドレス・レンタル振袖で結婚式に参列する

大事な友達や同僚などの結婚式のお呼ばれがあった時には、近頃多くの人が利用しているレンタル専門店の活用が大変おすすめです。

特に今の時代はレンタル着物の専門店もありますので、「フォーマルドレスよりも振袖に興味がある!」といった皆さんでも貸衣装の選択肢が多いと捉えて良いでしょう。

今回は、結婚式の参列に向けてレンタルドレスの選び方や相場などを詳しく紹介していきます。

レンタル衣装で結婚式に出るメリットとは?

レンタルドレスやレンタル振袖で結婚式に出る最大のメリットは、今どきのコーディネートをリーズナブルな価格で借りられることです。

年に数回しかない結婚式の衣装を自前にすると、数年後にそのデザインが古くなってしまう可能性もでてきます。

また体重の増減が著しくなるとせっかく高いお金を出して買ったドレスが入らなくなることもあるため、自前の衣装に対してコストパフォーマンスがあまり良くないと感じる女性が意外に多い傾向があるのです。

この他に、友達や同僚が結婚適齢期で、年に何度も結婚式に参列しなければならない場合も、レンタルドレスやレンタル着物の活用はおすすめです。

レンタル店を利用すれば、毎回違ったドレスや衣装で結婚式に出掛けられます。

またこうしたショップでは小物レンタルもできますので、レンタル店の利用により、さまざまなコーディネートを楽しめるメリットも得られることでしょう。

レンタルドレス・レンタル着物の相場とは?

結婚式への参列が多い比較的若い世代で調べてみると、レンタルドレス1着が5,000円~15,000円、振袖レンタルについては9,800円~19,800円前後が相場であることがわかります。

この数字だけで比べると、着物レンタルの方が若干高い印象を受けるかもしれません。

しかし着物や振袖のレンタルには、着付けに欠かせない肌着や足袋、草履、バッグなども付いてきますので、トータルコーディネートと考えると遥かにコスパが良いと考えられるのです。

これに対してフォーマルドレスをレンタルする場合は、バッグや靴といった小物を自分で用意するお店も多く存在しますので、こういったサービスを活用する時には「セット料金の中にどこまで含まれているのか?」などの部分も確認しておくのが賢いお呼ばれ衣装の選び方になると言えるでしょう。

お近くの店舗を探す

関連記事

nayamu

2017.7.3

夏の結婚式に振袖を着ていくのはNGですか?

夏の結婚式に振袖ってダメですか? 未婚女性の第一礼装となる振袖は、夏の結婚式でも問題なく着用で … 続きを読む

5d2dc929af8049ef0cc79efe807b767f_s

2016.10.26

胸が大きくても大丈夫!スッキリ着物を着こなす小ワザを教えます!

胸の大きい私!着物が似合わないと感じるのは何故? 和服の関する悩み相談の中には、魅力的なバスト … 続きを読む

img_95623283

2017.12.18

成人式の後撮りはいつまでの期限で行うべき?値段は安いのでしょうか?

成人式の記念撮影における「後撮り」とは? 成人式の後に記念撮影をすることを、後撮りと呼びます。 … 続きを読む

PPW_sayakabook500_2

2015.5.18

振袖に合う素敵な帯の結び方4選

振袖に合う「帯の結び方」は意外とたくさんある! 振袖に合う帯の結び方は意外とたくさん存在するため、 … 続きを読む

IMG_0519

2017.3.22

結納における参加者の席順とマナーとは?

結納にも席順やマナーがある 両家にとって顔合わせの場にもなる結納には、席順においても心掛けるべ … 続きを読む

summer

2017.7.28

涼しげに夏着物を魅せる!夏帯の使い方と種類

夏帯とそれ以外の違いとは? 真夏に締める帯とそれ以外のシーズンに使う帯は、素材や織り方の部分が … 続きを読む

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

2016.12.15

姉妹が結納に同席する時の服装選びの注意点

まずは当人や親の服装を確認する 姉妹や兄弟も結納に参加する場合は、主役である当人や親の服装に合 … 続きを読む

dakko

2017.4.10

授乳中や妊娠中でも着物を着ることは可能でしょうか?

着物があればマタニティウェア要らず 昔の女性が毎日の生活で着ていた和服には、授乳中や妊娠中でも … 続きを読む

b7a479f5a8434d1ad851c91e0e2b1ca8_s

2017.2.7

成人式当日までに要チェック!振袖姿に欠かせない主要アイテム まとめ

振袖姿に欠かせない主要アイテムはたくさんある 振袖姿になるためには、表から見えるだけでも10ほ … 続きを読む

パソコンを見る笑顔の女性

2017.4.22

正式結納と略式結納における違いと当日の流れとは?

自分たちに合った結納スタイルを選びましょう 費用や手間といった部分でさまざまな負担を減らそうと … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. 0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s
    夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧