お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 既婚女性しか着れない!?留袖を徹底解説!

2015.5.18

既婚女性しか着れない!?留袖を徹底解説!

Beautiful business woman showing okay sign

確認!留袖とは?

既婚女性の着用する和服の中で最も格式高い位置付けとなる「留袖」は、昼夜問わず着用できる第一礼装として知られています。

留袖は袖の振りが小さく、左右の裾と褄だけに模様を配している特徴があるため、振袖と並べても明らかな違いがわかる存在です。

留袖は女性の成長をあらわします

振袖ならではとも言える「長い袖」は、好きな人ができた時の愛情表現として使われていました。

これに対して既婚女性の場合は、配偶者以外に恋愛をすることもないため、「袖を留める」という風習によって成長の証としたのです。

娘が女性、女性が妻というライフイベントによって移り変わっていく着物の袖は、大人の女性としての落ち着きを示す役割もあると言えるでしょう。

色留袖なら幅広い女性が着用できます

全体が真っ黒に仕上げられた「黒留袖」は、結婚式の仲人や親族として参列する時に着用する第一礼装となっています。

黒留袖は「既婚者のみ着用可能」となるため、未婚の皆さんは注意をしてください。

これに対して色鮮やかに染められた「色留袖」は、既婚・未婚問わず着用できる着物です。

色留袖は結婚式や披露宴のお呼ばれやパーティー、叙勲の伝達式などでも着れる存在であるため、かなり活躍の幅が広い着物と位置づけて良いでしょう。

五つ紋付、三つ紋付、一つ紋付などの種類のある色留袖ですが、紋の数が多い方が格式高くなっています。

また五つ紋付を着用する際の長襦袢は「白」と決められていますので、注意をしてください。

訪問着と留袖は何が違うの?

基本的には「胸元に絵柄が入っていれば訪問着」という扱いです。

また「胸元に「絵柄ではなく家門が入っているものは「江戸褄模様の留袖」と位置づけられますので、素人でも簡単に見分けられると言えるでしょう。

女性の準礼装用と位置づけられる訪問着は、訪問用や社交用として着用されるスタイルが一般的となっています。

また訪問着は留袖よりも自由その高い存在と位置づけられるため、気軽に和服を楽しみたい人には嬉しい存在と言えそうです。

結婚式や格式高いイベントには着用の難しい訪問着ですが、気軽に参加できるパーティーなどでは活躍できる和服されています。

まとめ

大人の装いとして注目される留袖について、詳しくご紹介してみました。

落ち着いた雰囲気の留袖にも素敵なデザインがたくさんありますので、自分に似合うものを見つけて和の装いを楽しんでみてください。

お近くの店舗を探す

関連記事

img_95623283

2016.6.11

振袖を購入する成人式以外のメリットとは?

成人式以外でも振袖は活用できる 成人式まで半年~1年ぐらい前になると、「振袖を買うべきか?レン … 続きを読む

nayamu

2017.7.3

夏の結婚式に振袖を着ていくのはNGですか?

夏の結婚式に振袖ってダメですか? 未婚女性の第一礼装となる振袖は、夏の結婚式でも問題なく着用で … 続きを読む

b7a479f5a8434d1ad851c91e0e2b1ca8_s

2017.2.7

成人式当日までに要チェック!振袖姿に欠かせない主要アイテム まとめ

振袖姿に欠かせない主要アイテムはたくさんある 振袖姿になるためには、表から見えるだけでも10ほ … 続きを読む

3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s

2017.2.26

妊婦さんが着物を着る際の注意点を教えてください

妊婦さんでも着物を着れる? 和服が普段着だった時代の日本女性は、妊娠中でも着物姿で日常生活を過 … 続きを読む

0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s

2017.8.2

夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

夏に成人式がある地域とは? 青森、秋田、岩手、島根、長野といった県では、8月のお盆や夏休みに成 … 続きを読む

e3994a40a88e201c1387ea2bf23cd3f5_s

2017.4.19

関東式・関西式では大きく違う!結納目録や受書の書き方と準備、注意点

結納の準備は関東式と関西式で大きく異なる 結納の準備をする時、毛筆書きで行う目録や受書について … 続きを読む

ae5c1214f489449b1206a925c6e89a32_s

2017.3.28

人気の結婚式スタイル!神社挙式の魅力とも言えるメリットとは?

神社挙式とは? 神社に祀られている神様の前で結婚を誓う神社挙式は、日本に古くから存在する伝統的 … 続きを読む

gatag-00012902

2016.11.17

結納や顔合わせ食事会に持っていきたい!バッグ選びのポイント

結納準備をする際には、バッグ選びも忘れずに 結婚前の大事な儀式となる結納は、着物や洋服とともに … 続きを読む

e2a79f52c8d57628754b1fa8b8b49596_s

2017.8.10

顔合わせ食事会と結納の違い、相場、服装マナーや会場選びのポイント

結納とは? これから婚姻関係を結ぶ2つの家の間で行われる結納は、男性側の家族が酒肴などの現物を … 続きを読む

IMG_7477

2017.11.15

ファー?コート?振袖に合わせたいアウター まとめ

成人式は振袖だけでは寒い 1月初旬に行われる成人式は、振袖だけでは少し寒いイベントです。 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. 0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s
    夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧