お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 授乳中や妊娠中でも着物を着ることは可能でしょうか?

2017.4.10

授乳中や妊娠中でも着物を着ることは可能でしょうか?

dakko

着物があればマタニティウェア要らず

昔の女性が毎日の生活で着ていた和服には、授乳中や妊娠中でも着用できるさまざまな工夫が施されています。

また帯の結び方やおはしょりの出し方を工夫すれば、妊婦さんでも快適に着物を楽しめますので、妊娠中の10ヶ月の間に赤ちゃんを抱えた体だからこそできる和装ファッションにチャレンジしてみても良いでしょう。

今回は、多くの女性からの問い合わせがある「授乳中や妊娠中でも着物は着れる?」という疑問にお答えしていきます。

妊婦さんの着付けにおけるポイントとは?

妊娠している女性が着物を着る時には、まず出っ張っているお腹のいちばん下に腰紐を結んでいきます。

腰紐から上となるおはしょりについては、いったん上にきれいにあげた状態で、襟の合わせ加減を見ながら補正を行っていきます。

お腹に赤ちゃんがいることを考えると、腰紐は伸縮性の高いベルトタイプを使って軽めに結ぶのが理想です。

後ろの余ったおはしょりの余分なところにもベルトが活用できますので、妊娠中に着物を楽しむ際には、普段と違うアイテムを用意しておくと良いでしょう。

着物の温かさがママと赤ちゃんを守ってくれる

帯、伊達締め、長襦袢、着物、腰巻きとたくさんの布を重ねていく着物は、子宮を中心としたママの体を守ってくれます。

洋服でこれだけ厚着をしようとすると、その重さでママの体に肩こりや腰痛といった負担がかかりますので、古くから着用されている和服は女性の体のメカニズムに合ったアイテムと捉えても良いでしょう。

身八つ口から授乳をする

女性と子供の着物だけにある身八つ口は、授乳の時の開口部としても活用できます。

身八つ口を少しずらして乳首だけ覗かせると、着物をいちいち脱がなくても、簡単に赤ちゃんにおっぱいをあげられます。

授乳を想定した着付けをする場合は、伊達締めや紐をできるだけ低い位置で締めたり、ウエストの補正を減らすといった工夫が必要となりますので、美容院のお世話になる時には相談をしてみると良いでしょう。

また授乳中の女性には付け帯または半幅帯が便利となりますので、和装用の下着選びを含めて、この時期だからこそ使えるアイテムにこだわって買い物をしてみても良いでしょう。

妊娠や赤ちゃんのお世話で着物のお手入れをゆっくりする余裕のない皆さんには、利用後すぐに返却できる着物レンタルの活用もおすすめです。

お近くの店舗を探す

関連記事

6c544c92cc92ddac309580feb5fa3ca2_s

2016.10.30

花嫁必見!結婚式の和装トレンド まとめ

和装が着たくて神前式を行なう花嫁が急増中 ブライダルの総合サイト・ゼクシィの調査によると、ここ … 続きを読む

Fotolia_42105251_S

2015.5.18

着物姿で美しく写真を撮ってもらうポイント

振袖姿で美しく写りましょう! 成人式や結婚式などの会場で撮られる写真は、フォトスタジオのような緊張 … 続きを読む

gatag-00012999

2016.12.6

着物の補正の役割とパーツ別の方法 まとめ

和服の着こなしは補正によって決まるもの 洋服とは異なり、直線裁ちでできている和服には、女性らし … 続きを読む

KIM150922257509_TP_V

2016.2.20

東京オリンピックに向けて展開中の「着物プロジェクト」の魅力とは?

刻一刻と近づいている2020年の東京オリンピック。 国立競技場問題やエンブレム問題などの先 … 続きを読む

pak160428550i9a3602_tp_v

2017.1.20

雨や雪の日にストレスなく振袖を楽しむ方法

雨や雪の日でも振袖は楽しめる さまざまな和服アイテムが登場する今の時代は、雨や雪の日でも振袖姿 … 続きを読む

5ce0ddf46532a170ab90b90557afd65b_s

2017.3.8

冬の着物スタイルをサポートしてくれるアウター風の和装小物 3選

和装の防寒着でおしゃれを楽しむ 寒い日の続く真冬は、着物だけでなくお洒落なアウターを組み合わせ … 続きを読む

Beautiful business woman. Portrait of asian.

2015.5.18

振袖の選び方と着用年齢について

振袖には3つの種類がある! 未婚女性の第一礼装とされる振袖には、大振袖、中振袖、小振袖の3種類があ … 続きを読む

pixta_10502441_S

2017.8.24

成人式を快適に過ごすための痛くない草履の選び方、コツ

痛くない草履を選ぶ必要性 一生に一度の成人式などのイベントで楽しく快適に過ごすためには、足が痛 … 続きを読む

a46032c118507bab5a13092abecf8731_s

2017.7.10

【着物の種類別】適したシーンと使用場所

黒留袖のTPOと使用場所 既婚女性の第一礼装となる黒留袖は、新郎新婦の母親や既婚の親族、仲人夫 … 続きを読む

案内する笑顔の受付嬢

2015.5.18

振袖のマナーが美しい和服姿を演出します!

立ち方 素敵な振袖のデザインを素敵に演出するには、「立ち姿を綺麗にすること」が最も重要だとされ … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. 0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s
    夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧