お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 振袖の模様・柄の種類、意味に関する豆知識

2017.11.30

振袖の模様・柄の種類、意味に関する豆知識

f5f35b5be96a3afcff763fb8222e9281_s

吉祥文様とは?

古来よりお祝いの席で好まれてきた吉祥文様は、演技の良さといった意味でも結婚式や成人式におすすめ度の高い種類です。

宝尽くしと呼ばれる吉祥文様には、演技の良い宝物が非常にたくさん散りばめられています。

日本由来の模様として定評のある鶴亀には「長寿の象徴」、松竹梅には「吉兆、めでたさ」といった意味があるそうです。

これに対して中国由来の模様として有名な龍には、「成功、発展」という意味があります。

有職文様とは?

中国唐朝から伝わった模様を、有職文様と呼びます。

学者や公家といった有識者の装束に使われていた有職文様には、六角形や円、曲線といった多彩な図形によって絵柄が構成されています。

例えば、金銀、珊瑚、真珠、瑠璃などの七宝を図柄にした七宝文は、有職文様の代表的な存在として定評があります。

これに対して立涌文と呼ばれるデザインは、水蒸気や雲気が涌き立ち上がるイメージや意味合いで作られた図柄のようです。

花をモチーフにした模様とは?

花をモチーフにした振袖には、大きく分けて古典柄とモダン柄の2種類があると言われています。

その中でも非常に人気の高い桜は、豊かさや新しい門出といった意味の込められた定番デザインです。

これに対して新成人などから多く選ばれるバラ模様には、ロマンチックさや華やかさといった意味で洋花ならではの魅力があると豆知識では言われています。

蝶や鳥などをモチーフにした模様とは?

孔雀、蝶、鶴といった生物をモチーフにした模様も、花に次いで人気の高い存在です。

繁栄と富をあらわす孔雀は、おめでたい席で多く選ばれる振袖のデザインとなっています。

これに対して古典柄・モダン柄の両方に用いられる蝶や、高貴を象徴する瑞鳥は、吉祥文様でも多く見受けられる存在です。

古典柄とは?

古くから伝わる古典柄には、鼓、扇子、熨斗といったモチーフが多く用いられます。

清楚な印象になることの多い古典柄は、おしとやかな雰囲気に仕上げたい結納の席などにもおすすめ度の高い存在です。

また結婚式のお呼ばれで古典柄の振袖を着ていくと、新郎新婦の祖父母や上司といった年配の人から親しまれやすくなるとも言われています。

この他に代々受け継ぐ振袖を作る際にも、飽きの来ない古典柄のおすすめ度が高いと言えそうです。

お近くの店舗を探す

関連記事

nayamu

2017.7.3

夏の結婚式に振袖を着ていくのはNGですか?

夏の結婚式に振袖ってダメですか? 未婚女性の第一礼装となる振袖は、夏の結婚式でも問題なく着用で … 続きを読む

753

2017.8.16

七五三の衣装や着物はレンタルと購入のどちらがお得になるのでしょうか?

子供の七五三の着物は購入とレンタル、得なのはどちら? リーズナブルな価格で利用できるレンタル店 … 続きを読む

d500054e7272f15d7e7673de9d826c43_s

2016.12.2

和装女子必見!着崩れ防止に繋がる意外な方法とは?

綺麗な着物姿に関する勘違い 美しく見せることを目的としたきもの雑誌撮影では、裾や袖のたるみが生 … 続きを読む

pixta_4017523_S

2016.3.14

頼まれる前にチェック!結婚式の受付係の心得とマナー

友人の結婚式で受付係をお願いされた時のために、正しいマナーを知っておきませんか? 友人が多い人は特 … 続きを読む

PPW_sayakabook500_2

2015.5.18

振袖に合う素敵な帯の結び方4選

振袖に合う「帯の結び方」は意外とたくさんある! 振袖に合う帯の結び方は意外とたくさん存在するため、 … 続きを読む

shogatsu

2017.12.25

着物デビューに最適なのは正月・初詣

着物デビューに最適な「初詣」 新年の無事と平安を祈願する初詣は、和服初心者のお出掛けに大変おす … 続きを読む

9e464594e8531632d9b35c25b2ae5b46_s

2016.11.8

和服で顔汗・脇汗も止まる!真夏は汗止め用の帯を使ってみましょう

顔汗・脇汗の抑え方は舞妓さんに学ぶべし 舞妓さんがたくさんいる真夏の京都に行くと、和装より遥か … 続きを読む

621e8e93be74bb2b78449a9479d0b57b_s

2017.7.17

浴衣でおでかけする際の準備と持ち物チェックリスト

扇子・うちわ 真夏のイベントに浴衣姿で参加する時には、扇子をバッグにいれておいてください。 … 続きを読む

IMG_2773ISUMI_TP_V

2017.11.9

11月の結婚式のお呼ばれはもう寒い!衣装選びに欠かせない寒さ対策とは?

11月の結婚式お呼ばれは意外と寒い リーズナブルな料金で式場を利用できる11月は、意外と結婚式 … 続きを読む

276508b70028f235f9f5e7c686e008e1_s

2016.12.29

料金や日数はどのぐらい?着物クリーニングの基礎知識

着物のクリーニングに関する基本を抑えておきましょう 大事な着物を長く愛用するためには、定期的に … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. 0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s
    夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧