お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 夏よりも大変!冬の結婚式における服装マナーの注意点とは?

2015.9.14

夏よりも大変!冬の結婚式における服装マナーの注意点とは?

Dollarphotoclub_79470896

そのアウター、結婚式にNGでは?

冬の結婚式に向かう際のアウターは、日常生活で着用しているようなニットやレザーは絶対にNGです。

動物の革や毛を使った衣裳は、「殺傷」を連想させるため、結婚式の参列マナーとしてNGな対象となっているのです。

またせっかく選んだスタイリッシュなドレスやワンピースの上に、フワフワのニットを羽織ってしまうと、「コーディネートとして微妙」という状態になりますので、注意をすべきと言えるでしょう。

シンプルなコートを1枚買っておきましょう!

真冬の結婚式に出ることを想定して、スタイリッシュなコートを1枚買っておくと良いでしょう。

装飾のないシンプルなコートは、スーツを着用するシーンなどでも活躍します。

またスタンダートなアウターを1枚持つことで、メインとなるドレスやワンピース選びもしやすくなりますので、ファッションの土台としてコートを購入しておくと良いでしょう。

ショールやボレロの色にも気を付けて!

結婚式場内で着用するショールやボレロは、なるべく「白」を避けて選ぶようにしてください。

結婚式における「白」は、ウェディングドレスを着用する花嫁だけに許された、特権的な色だとされています。

実際に式場に行くと薄いベージュや薄ピンクなどを着用している友人も多く見受けられますが、「花嫁以上に目立ってしまうこと」を考えると避けた方が良さそうです。

また白やベージュ、薄ピンクという色合いは、結婚式場内の写真うつりが悪くなる特徴がありますので、自分の肌色に合うなるべく濃いめのカラーを選んだ方が良いと言えるでしょう。

結婚式や披露宴会場ではブーツを脱ぎましょう!

天候が悪い日に、ブーツを履いて式場に向かうのは仕方がないことです。

しかしそのブーツのままで結婚式に参列してしまうと、大人の女性としてのマナーを疑われてしまいますので、必ずトイレや更衣室で「靴」に履き替えて、クロークに荷物を預けるようにしてください。

二次会などのパーティーでは「ブーツなどのカジュアルファッション」がOKのところもありますが、その判断に悩む時には、ブーツをやめてパンプスを選ぶことが理想と言えそうです。

ブランケットを用意している結婚式場もある!

女性ゲストへのサービスの良い結婚式場の中には、足元の冷えを防げるブランケットの貸し出しをしているところもあるようです。

ブランケットをひざ掛けとして使用すれば、会場内で寒さに震えることもありませんので、気になる方は事前に問い合わせをしてみても良いでしょう。

「結婚式場内が寒かった」という経験のある人は、自分の体調を配慮した、式場内の雰囲気を損なわないひざ掛けなどの用意をするようにしてください。

お近くの店舗を探す

関連記事

6c544c92cc92ddac309580feb5fa3ca2_s

2016.10.30

花嫁必見!結婚式の和装トレンド まとめ

和装が着たくて神前式を行なう花嫁が急増中 ブライダルの総合サイト・ゼクシィの調査によると、ここ … 続きを読む

PPW_akinakangaeru500_2

2015.5.18

成人式に振袖を来て「良縁」を招き入れましょう

確認!成人式はなぜ行われるの? 成人式は、20歳になった男女が「大人の仲間入りをする儀式」として毎 … 続きを読む

PPW_sayakabook500_2

2015.5.18

振袖に合う素敵な帯の結び方4選

振袖に合う「帯の結び方」は意外とたくさんある! 振袖に合う帯の結び方は意外とたくさん存在するため、 … 続きを読む

gatag-00012902

2017.12.14

成人式の記念撮影!前撮り・当日撮り・後撮りいつがおすすめですか?

成人式の写真はいつ撮れば良い? 成人式の写真撮影には、前撮り、当日撮り、後撮りという3つのタイ … 続きを読む

shogatsu

2017.12.25

着物デビューに最適なのは正月・初詣

着物デビューに最適な「初詣」 新年の無事と平安を祈願する初詣は、和服初心者のお出掛けに大変おす … 続きを読む

IMG_2773ISUMI_TP_V

2017.11.9

11月の結婚式のお呼ばれはもう寒い!衣装選びに欠かせない寒さ対策とは?

11月の結婚式お呼ばれは意外と寒い リーズナブルな料金で式場を利用できる11月は、意外と結婚式 … 続きを読む

e3994a40a88e201c1387ea2bf23cd3f5_s

2017.4.19

関東式・関西式では大きく違う!結納目録や受書の書き方と準備、注意点

結納の準備は関東式と関西式で大きく異なる 結納の準備をする時、毛筆書きで行う目録や受書について … 続きを読む

Dollarphotoclub_59909228

2015.9.14

意外と難しい!振袖の柄選びのポイントとは?

古典柄 昔ながらの「古典柄」は、花や鳥、扇、打ち出の小槌などをあしらった、伝統的な柄の総称です … 続きを読む

34a4af7858636c23915658ecb3fc7650_s

2017.2.28

成人式後も悩まない!振袖の基本的な脱ぎ方について

振袖の脱ぎ方に悩んでいませんか? 成人式前のシーズンになると「式典が終わってから、どのようにし … 続きを読む

c758ce4e39e034bcc6ee662b5fdc97ce_s

2017.4.25

結婚式に着ていく着物は振袖じゃなくても大丈夫でしょうか?

振袖以外の和服でも結婚式に参列できますか? ゲストとして結婚式に参列する時には、振袖以外の和装 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. 0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s
    夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧