お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 雨や雪の日にストレスなく振袖を楽しむ方法

2017.1.20

雨や雪の日にストレスなく振袖を楽しむ方法

pak160428550i9a3602_tp_v

雨や雪の日でも振袖は楽しめる

さまざまな和服アイテムが登場する今の時代は、雨や雪の日でも振袖姿を楽しみやすくなっています。また1月に行なわれる成人式当日は、大寒の一歩手前ということで降雪や気温が下がる可能性もありますので、万が一に備えた準備をしておくことも必要だと言えるでしょう。今回は、雨や雪の日といった悪天候でも快適に振袖で過ごすコツなどを紹介していきます。

雨や雪の日はどんな足元の装いで出掛けるべき?

足元が濡れやすい雨や雪の日は、つま先にカバーのついた特殊な草履を履いて出掛けるのが最もおすすめです。透明カバー付きの草履を履けば、振袖のデザインに支障をきたすことなく自然に雪の日対策を行えます。また近頃では鼻緒とつま先カバーがファーになっている華やかな草履も販売されていますので、襟元に身につけるファーやショールとコーディネートをして購入してみても良いでしょう。

雨や雪の日はどのように歩くべき?

雨や雪の日に振袖で出掛ける場合は、和服のマナーとも言える内股で歩くことで泥跳ねを最小限に抑えられます。いつもジーンズなどで過ごしている若い女性は、つい普段どおりにガツガツと歩いてしまう傾向がありますので、せっかく購入した振袖を汚さないためにも足元に注意を向ける必要があると言えるでしょう。また着付けが終わったタイミングで数回足を開き、裾まわりに余裕を持たせる「裾割り」をしておくと、路面が滑りやすい雨や雪の日でも柔軟性の高い歩行ができると言えそうです。

雨や雪の日は替えの足袋も忘れずに

ブーツや長靴と比べて明らかに雨に弱い草履で出掛ける際には、足元が濡れることを想定した準備をしておくことも必要です。特にゲリラ豪雨のような日はどんなに上手に歩いても足袋が濡れてしまいますので、現地に着いたら交換するつもりでバッグに1足入れておくことも和服を楽しむマナーにつながると言えるでしょう。また茶道の世界では茶室に上がる時に白い足袋を履き替える常識がありますので、雨や雪の日でなくとも替えの1足をバッグに入れておいても良さそうです。

まとめ

雨や雪の日に振袖姿を楽しむためには、悪天候用に作られたアイテムを上手に活用することでストレスが減らせると言えそうです。また真冬の成人式には式典中の冷えに悩まされる女性も多く見受けられますので、肌着やカイロなどの準備をすることもストレスのない楽しい1日を過ごすポイントになると言えるでしょう。

お近くの店舗を探す

関連記事

0ed636cc4d3650b2a9be28f3beebca44_s

2017.12.4

振袖の着付けにはどのぐらいの時間がかかるもの?

成人式当日、振袖の着付けにはどのぐらいの時間がかかる? 普段の生活で行うことのない振袖の着付け … 続きを読む

N784_roukadesensuomotuokami_TP_V

2017.5.2

歩き方とマナーが着物美人の近道になる

着物で歩く時には裾割りが基本 着物姿で出かける時には、まず着付けが終わった後に裾割りを行ってく … 続きを読む

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_N853_shisenwosorasuyukatanojyosei-thumb-1000xauto-14319

2015.5.18

着物の着付けの流れについて

着物をタンスから出しておく 長年タンスに収納されていた着物は、防虫剤などの臭いがついているため、着 … 続きを読む

0c55c095be780b80a700423199185adf_s

2016.2.8

恥をかかないように!結納の時の服装マナーについて

結納の時の服装にはもちろん決まりがあります。 せっかくのおめでたい席でマナー違反にならないように気 … 続きを読む

e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s

2016.12.27

成人式ギリギリの時期に振袖をレンタルする際の注意点

成人式の振袖をギリギリの時期にレンタルする方法 アルバイトやサークル活動、卒業研究などの忙しい … 続きを読む

a46032c118507bab5a13092abecf8731_s

2017.7.10

【着物の種類別】適したシーンと使用場所

黒留袖のTPOと使用場所 既婚女性の第一礼装となる黒留袖は、新郎新婦の母親や既婚の親族、仲人夫 … 続きを読む

pixta_4017523_S

2016.3.14

頼まれる前にチェック!結婚式の受付係の心得とマナー

友人の結婚式で受付係をお願いされた時のために、正しいマナーを知っておきませんか? 友人が多い人は特 … 続きを読む

0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s

2017.8.2

夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

夏に成人式がある地域とは? 青森、秋田、岩手、島根、長野といった県では、8月のお盆や夏休みに成 … 続きを読む

10712c9e8a2ab84f9348f43bf3b9e504_s

2017.4.28

結婚式に参列する親戚や親族の着付け代は新郎新婦の負担になりますか?

親戚・親族の着付け代負担にはさまざまなパターンがある 結婚式に出てくださる親族の着付け代には、 … 続きを読む

Dollarphotoclub_81743625

2017.8.20

身長が高くて成人式の振袖の大きいサイズレンタルが合わない時の対処法

成人式の振袖選びで生じる身長の問題 成人式の振袖購入のブログや体験談を見ていると、ファッション … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. attractive asian woman on white background
    体型や肌色別!似合う振袖選びのポイントを知っておこう!

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧