お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!

2016.3.26

着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!

young asian woman showing on blue background

着物を着る時に必要な「半襟・半衿」。
着物初心者は、まだあんまり「半襟・半衿」を知りませんよね。

「半襟・半衿」の用途がわかると、すごく便利なおしゃれアイテムであることに気づくはずです。

ここでは、「半襟・半衿」について詳しくお話しします。

半襟とは?

半襟とは、長襦袢の襟部分に縫い付けるコーディネートアイテムです。
着物は同じでも、半襟を変えるだけで随分印象が変わります。
顔に近い部分でもありますから、顔の印象まで変わります。

半襟には無地のものもあれば、柄や刺繍が入ったものもあるので、半襟だけで色々なコーディネートを楽しめます。

素材には、絹や麻、化繊、交織などが使われています。

用途別!半襟の使い分け方

素材や色、柄によって半襟を使い分けると、場所やシチュエーションにも合い、おしゃれに引き立ちます。

・フォーマルな場面

礼装として、カジュアルだけれども高級な着物には、正絹半衿が合います。
正絹は、上品な光沢さがあり、発色が良いので晴れ晴れとした襟元を演出してくれます。

礼装の着物は、無地が白の正絹半衿がおすすめです。

・カジュアルな場面

カジュアルな場面では、化繊半襟のハッキリとした光沢が合います。
発色もかなり良いので、おしゃれ度も上がります。

紬や小紋などのカジュアルな着物を着こなしたい時には、わざと化繊半襟を選ぶ人も多いです。

・暑い日

夏の暑い日の半襟の素材は麻がおすすめです。
襟元を涼しくすると、体全体的に涼しくなるものです。
麻の半襟なら、汗によるムレも防げます。

・刺繍半襟の使い分け方

大人気の刺繍半襟も使い分けると、さらにそれぞれの半襟の良さを引き出せます。

・白、金、銀の刺繍半襟

白ベースに金や銀、白の刺繍が施された刺繍半襟には、黒留袖や訪問着が合います。

・淡いカラーの刺繍半襟

淡いカラーの刺繍半襟は、訪問着や白無地、付け下げに使用するのがおすすめです。

・色半襟ベースの刺繍半襟

色半襟に刺繍が入ったものは、紬や小紋などのカジュアルな着物におすすめです。

半襟の装着はすごく簡単!

昔、半襟は縫い付けていました。
現在はもちろん、縫い付けなどしていません。

ファスナーやピン、マジックテープなどで簡単に付けられるものばかりです。

アイロンで簡単に付けられる半襟もあるので、初心者さんでも安心して装着できます。

いかがでしたか?
その日の着物や場所に合わせて半襟を使い分けると、さらに着物コーディネートを楽しめます。

お近くの店舗を探す

関連記事

PPW_akinakangaeru500_2

2015.5.18

成人式に振袖を来て「良縁」を招き入れましょう

確認!成人式はなぜ行われるの? 成人式は、20歳になった男女が「大人の仲間入りをする儀式」として毎 … 続きを読む

9e464594e8531632d9b35c25b2ae5b46_s

2016.11.8

和服で顔汗・脇汗も止まる!真夏は汗止め用の帯を使ってみましょう

顔汗・脇汗の抑え方は舞妓さんに学ぶべし 舞妓さんがたくさんいる真夏の京都に行くと、和装より遥か … 続きを読む

f5f35b5be96a3afcff763fb8222e9281_s

2017.11.30

振袖の模様・柄の種類、意味に関する豆知識

吉祥文様とは? 古来よりお祝いの席で好まれてきた吉祥文様は、演技の良さといった意味でも結婚式や … 続きを読む

IMG_0162

2017.5.18

振袖の服の色に秘められた意味と似合う人の特徴 まとめ

赤の振袖 婚礼の3原色のひとつである赤は、成人式の振袖や婚礼衣装で多く見受けられる色です。 … 続きを読む

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

2016.12.15

姉妹が結納に同席する時の服装選びの注意点

まずは当人や親の服装を確認する 姉妹や兄弟も結納に参加する場合は、主役である当人や親の服装に合 … 続きを読む

8fad199464828e941bdaaea6b0d7e99d_s

2016.2.1

和装の前撮りの魅力は?業者選びのポイントと失敗しないためのコツ

結婚式ではウエディングドレスを着て、前撮りでは着物が着たいという欲張りカップルに、和装の前撮りが人気 … 続きを読む

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

2017.2.3

礼装用着物に使う袋帯の特徴と歴史

袋帯の特徴とは? 裏を無地にすることによって軽量化をした袋帯は、裏表両方に模様のある丸帯を簡略 … 続きを読む

pixta_6600669_S

2015.5.18

振袖に合う髪色を知っておきましょう!

結納や格式高い会合には「黒髪」がおすすめ! 結納や授賞式、御茶会などの格式高いシーンでは、黒髪 … 続きを読む

タブレット端末を持って説明する女性

2017.7.22

結婚式の二次会に参加する時にふさわしい着物とは?

結婚式・披露宴からの二次会なら振袖でも十分OK 結婚式や披露宴の後に二次会参加するなら、振袖の … 続きを読む

0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s

2017.8.2

夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

夏に成人式がある地域とは? 青森、秋田、岩手、島根、長野といった県では、8月のお盆や夏休みに成 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. attractive asian woman on white background
    体型や肌色別!似合う振袖選びのポイントを知っておこう!

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧