お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!

2016.3.26

着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!

young asian woman showing on blue background

着物を着る時に必要な「半襟・半衿」。
着物初心者は、まだあんまり「半襟・半衿」を知りませんよね。

「半襟・半衿」の用途がわかると、すごく便利なおしゃれアイテムであることに気づくはずです。

ここでは、「半襟・半衿」について詳しくお話しします。

半襟とは?

半襟とは、長襦袢の襟部分に縫い付けるコーディネートアイテムです。
着物は同じでも、半襟を変えるだけで随分印象が変わります。
顔に近い部分でもありますから、顔の印象まで変わります。

半襟には無地のものもあれば、柄や刺繍が入ったものもあるので、半襟だけで色々なコーディネートを楽しめます。

素材には、絹や麻、化繊、交織などが使われています。

用途別!半襟の使い分け方

素材や色、柄によって半襟を使い分けると、場所やシチュエーションにも合い、おしゃれに引き立ちます。

・フォーマルな場面

礼装として、カジュアルだけれども高級な着物には、正絹半衿が合います。
正絹は、上品な光沢さがあり、発色が良いので晴れ晴れとした襟元を演出してくれます。

礼装の着物は、無地が白の正絹半衿がおすすめです。

・カジュアルな場面

カジュアルな場面では、化繊半襟のハッキリとした光沢が合います。
発色もかなり良いので、おしゃれ度も上がります。

紬や小紋などのカジュアルな着物を着こなしたい時には、わざと化繊半襟を選ぶ人も多いです。

・暑い日

夏の暑い日の半襟の素材は麻がおすすめです。
襟元を涼しくすると、体全体的に涼しくなるものです。
麻の半襟なら、汗によるムレも防げます。

・刺繍半襟の使い分け方

大人気の刺繍半襟も使い分けると、さらにそれぞれの半襟の良さを引き出せます。

・白、金、銀の刺繍半襟

白ベースに金や銀、白の刺繍が施された刺繍半襟には、黒留袖や訪問着が合います。

・淡いカラーの刺繍半襟

淡いカラーの刺繍半襟は、訪問着や白無地、付け下げに使用するのがおすすめです。

・色半襟ベースの刺繍半襟

色半襟に刺繍が入ったものは、紬や小紋などのカジュアルな着物におすすめです。

半襟の装着はすごく簡単!

昔、半襟は縫い付けていました。
現在はもちろん、縫い付けなどしていません。

ファスナーやピン、マジックテープなどで簡単に付けられるものばかりです。

アイロンで簡単に付けられる半襟もあるので、初心者さんでも安心して装着できます。

いかがでしたか?
その日の着物や場所に合わせて半襟を使い分けると、さらに着物コーディネートを楽しめます。

お近くの店舗を探す

関連記事

gatag-00013142

2017.3.13

着物バッグでコンパクトに和服を持ち運ぶ方法と入れ方 まとめ

着物バッグの使い方・入れ方とは? 細長く折り畳まれた和服にシワが付かないことを目的にした着物専 … 続きを読む

0ce7c55764f167ca63a274d05c72adc0_s

2017.8.2

夏に成人式を開催する地域とその理由とは?

夏に成人式がある地域とは? 青森、秋田、岩手、島根、長野といった県では、8月のお盆や夏休みに成 … 続きを読む

Princess MAIKO Benicio / BRIDES WEDDING

2015.9.14

結婚式にお呼ばれした時の服装や髪形のNGマナーとは?

革や毛皮を使ったドレスや小物 「殺傷」をイメージさせる革や毛皮を使ったファッションは、結婚式に … 続きを読む

attractive asian woman on white background

2016.3.9

体型や肌色別!似合う振袖選びのポイントを知っておこう!

振袖選びのポイントをつかめば、自分に似合う振袖を簡単に見つけられます。 身長や体型、雰囲気などに合 … 続きを読む

Beautiful business woman showing okay sign

2015.5.18

既婚女性しか着れない!?留袖を徹底解説!

確認!留袖とは? 既婚女性の着用する和服の中で最も格式高い位置付けとなる「留袖」は、昼夜問わず … 続きを読む

料理をする女性

2017.5.22

結婚式のお呼ばれゲストが着物や和装で参列する時の注意点

留袖で結婚式のお呼ばれをする際の注意点 新郎新婦の母親や伯母などが着るのは、既婚女性の第一礼装 … 続きを読む

yuka150922270i9a6866_tp_v

2016.11.5

卒業式の定番衣装!女袴と着物の歴史

卒業式の定番!女袴はいつから穿かれるようになったの? 大学生の卒業式衣装とも言える女袴が穿かれ … 続きを読む

403

2015.5.18

振袖の種類を知ることが素敵な着こなしに繋がります!

シーンに合った振袖を着られるようになりましょう! 振袖には大きく分けて3つの種類があり、シーンに合 … 続きを読む

Dollarphotoclub_81743625

2017.8.20

身長が高くて成人式の振袖の大きいサイズレンタルが合わない時の対処法

成人式の振袖選びで生じる身長の問題 成人式の振袖購入のブログや体験談を見ていると、ファッション … 続きを読む

Dollarphotoclub_59909228

2015.9.14

意外と難しい!振袖の柄選びのポイントとは?

古典柄 昔ながらの「古典柄」は、花や鳥、扇、打ち出の小槌などをあしらった、伝統的な柄の総称です … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  4. attractive asian woman on white background
    体型や肌色別!似合う振袖選びのポイントを知っておこう!
  5. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧