お役立ちコンテンツ

お役立ちガイド

振袖レンタルのfleur(ふるーれ)TOP > 振袖お役立ちコンテンツ > 卒業式の定番衣装!女袴と着物の歴史

2016.11.5

卒業式の定番衣装!女袴と着物の歴史

yuka150922270i9a6866_tp_v

卒業式の定番!女袴はいつから穿かれるようになったの?

大学生の卒業式衣装とも言える女袴が穿かれるようになったのは、明治時代初期のことです。官民の女子学校で学ぶ女性が増えたこの時代に入ると、これまで着用されてきた着物姿では「学びにくい」という声がたくさん出るようになったのです。そんな時に考えられたのは、「男性用の袴を着用すること」でした。

当時、女性の袴姿は歓迎されなかった

女子学生の制服的な位置付けとなった袴姿には、男性からの反発が非常に多くありました。当時の男性にとっての袴は、「権威を主張する衣装」とか「改まった席で着用するべきもの」という考え方があったのです。また中には袴を着用する女性に対して「荒々しく醜い」といった酷評も存在していたため、明治16年には女学生が男袴を穿くことを禁止する法律が作られてしまったのでした。

女袴の登場

再び着物姿で通学するようになった時代の中で、「従来型の着物は現在の学業様式に不向きであること」を感じた貴族女学校の下田歌子先生が、現代の袴とほとんど同じ形状の「女袴」を考案しました。一度禁止された袴を再び女学校の制服にするためには、皇后に仕える女官などを例にして、「袴の正当性」を世の中に訴える必要があったようです。

女袴は「女性の学び」の象徴だった

下田歌子先生の尽力によって女学校で穿けるようになった女袴は、「女性の学び」や「女性の活躍」を象徴するものとして多くの若い女性が憧れる存在となりました。こういった女袴に関する歴史や時代背景は、卒業式という晴れやかな場で着用されることにも大きく影響していると考えて良いでしょう。

矢絣着物と女袴の組み合わせは今も昔も大人気

明治~大正時代に大流行した矢絣の着物は、「ハイカラさんが通る」という漫画によって多くの現代女性が興味を持つ存在となりました。そんな矢絣着物の登場は桃山時代とされており、当時は武士の同服に用いられることの多い柄だったようです。また江戸時代に入ると、大奥の女中が矢絣着物を身につける傾向があったため、女袴とともに女性の憧れる和装の組み合わせとして現代でも高い人気が維持されています。

小学校の卒業式でも女袴が着用される時代に

リーズナブルでな価格で借りられる「着物レンタル店」が増えた近頃では、卒業式に女袴を穿く小学生も多く見受けられるようになりました。レンタルショップを利用すれば20,000円~30,000円ほどで大人っぽい女袴を借りられるため、卒業式向けの衣装購入に奔走する小学生ママの負担も軽減していると言えそうです。

お近くの店舗を探す

関連記事

ame

2016.6.13

雨の日の振袖対策 4選

振袖は雨の日でも楽しめる 多彩な和装小物が増えている今の時代は、濡れることを恐れずに振袖を楽し … 続きを読む

2d4053bbd088af9bcb921b99ce7a87d3_s

2017.12.8

和婚のお色直しに最適な色打掛は定番柄と人気カラーで選んでよいもの?

色打掛で和婚のお色直しをしてみたい 人気のSNS・Instagramなどによって和婚の良さが紹 … 続きを読む

2d4053bbd088af9bcb921b99ce7a87d3_s

2017.5.15

着物を押し入れにしまう時に心掛けたい「4つの守る」とは?

着物における4つの守る 着物をしまう際には、虫、湿気、シワ・型崩れ、デリケートな装飾といった4 … 続きを読む

e23e233d0d21a5889e8aa7a90c6a63b9_s

2017.11.25

結納時の服装・衣装で気をつけるポイントとは?

結納時の服装はセミフォーマル以上 結納や両家の食事会をする際には、必ず全ての参加者の服装をセミ … 続きを読む

5d2dc929af8049ef0cc79efe807b767f_s

2016.10.26

胸が大きくても大丈夫!スッキリ着物を着こなす小ワザを教えます!

胸の大きい私!着物が似合わないと感じるのは何故? 和服の関する悩み相談の中には、魅力的なバスト … 続きを読む

img_0879

2017.1.12

成人式で草履が痛い可能性がある場合の対策とは?

昔は草履の鼻緒で足が痛くなる人がいなかった!? 和服が日本人の日常着だった昔は、鼻緒の調整がで … 続きを読む

b98adf79a0ce146e31c090189b869c9d_s

2017.4.7

着物の正しい保管方法を知っていますか?

光焼けを防ぐ 自宅の中で着物の保管をする際には、蛍光灯による光焼けについて注意をしなければなり … 続きを読む

案内する笑顔の受付嬢

2015.5.18

振袖のマナーが美しい和服姿を演出します!

立ち方 素敵な振袖のデザインを素敵に演出するには、「立ち姿を綺麗にすること」が最も重要だとされ … 続きを読む

N784_roukadesensuomotuokami_TP_V

2017.5.2

歩き方とマナーが着物美人の近道になる

着物で歩く時には裾割りが基本 着物姿で出かける時には、まず着付けが終わった後に裾割りを行ってく … 続きを読む

nayamigao

2016.6.9

結婚式にお呼ばれする際、振袖は何歳まで着られるのでしょうか?

未婚女性の象徴!振袖とは? 最も豪華な正礼装に位置づけられる振袖は、未婚女性の正装として最もお … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_6600669_S
    振袖に合う髪色を知っておきましょう!
  2. 92fc157f76259203e0ee3105c4b95e6d_s
    成人式のヘアメイクや振袖着付けの料金相場
  3. pixta_6299120_S
    大人の仲間入り!20歳になったらできること 5選
  4. young asian woman showing on blue background
    着物に欠かせない半襟・半衿とは?役割と選び方をご紹介!
  5. attractive asian woman on white background
    体型や肌色別!似合う振袖選びのポイントを知っておこう!

記事一覧

私たちについて

私たちについて

“振袖ふるーれサイトについて”

振袖ふるーれは、着物産地の新潟県十日町市にある、いつ和グループが運営する店舗の振袖専門サイトになります。
成人式&結婚式の振袖レンタル・購入は「振袖ふるーれ」にお任せください。新作振袖はもちろんのこと、古典柄の振袖、モダン柄の振袖を豊富に取り揃えており、その他の卒業袴も可愛い袴、レトロな袴、モダンな袴などの系統や色別で多数ご用意させていただいております。
振袖をレンタルで着用されたい方、振袖を購入して着用されたい方や、まずは相談したい方など、全国に71店舗構えておりますので、まずはお気軽にお越しください。

店舗一覧

店舗一覧